婚活ブログ

婚活ブログ

婚活のアドバイスやお得な情報など随時更新いたします。 幸せになるためのヒント、婚活で知っておきたいノウハウや成婚のコツもたくさん配信していきます。

令和時代の新・生活力!結婚に備えて鍛えておきたいスキルとは

令和時代の新・生活力!結婚に備えて鍛えておきたいスキルとは

皆さまこんにちは。結婚相談所アモーシェ・コンシェルジュのTです。

令和4年もあと半年を切りましたね。

コロナ禍になり3年目が過ぎようとして、世の中のライフスタイルもずいぶん変化し、それもすっかり定着してきました。

結婚観も大きく変わった事は皆さんそれぞれに感じていらっしゃることでしょう。

それと共に、結婚観も大きく変化してきたことは言うまでもありません。

リモワが増え、住む場所にそれ程こだわる必要が無くなったことも大きく影響していますね。

加えて、趣味や楽しみをそれぞれ持った独身世代が多く、お互いになんでも「対等」であろうとするところに、これまでとは異なる悩みも出てきたように感じます。

コロナ禍3年目、色々な方の面談を通して私が感じたこれから求められる「新・生活力」について、ちょっと真面目なお話をしたいと思います。

今回のテーマは「新・生活力」を鍛えるために、婚活中に持つべきスキルについてです。

ご一緒に考えてみてくださいね。

 

では、私が思うところの新・生活力についてです。

生活力のある人というと従来は「年収が高い」「スペックが良い」等、生涯収入の高い人というのが定説でした。加えて、一部では引き継ぐ資産が多い人を選ぶ傾向すらありましたね。

要はお金があればある程度は目をつぶるといった感じで、ざっくりとした感じでした。

いづれにしても、生活力=お金 というイメージでした。

ところがコロナ禍に突入し、旅行業界やサービス業をはじめ今まで安定していた企業が次々に危機的状況におかれ、生活が大きく変わった現在、いったい何を選択していけばよいのか、先が全く読めなくなりました。

これにいち早く反応してご自分のスキルアップを始める方が増えたように思います。

例えば女性の方と面談をしていると、男性に「お金」という「安定」を大きく求めず、自分の仕事のスキルを高めようと考える人の多い事といったらありません。

もちろんこれまでも社会人になってから資格取得の為に勉強したり仕事のスキルアップを図る方はたくさんいらっしゃいましたが、以前にも増して将来の仕事の為に努力をしようとする婚活中の方が増えてきたように思います。

男女とも共働き希望、将来設計は2人で話し合いながらしていきたいと考える方がますます増えてきました。

 

コロナウイルスはまるでドミノ倒しのように次々にこれまでの価値観やライフスタイルをなぎ倒し、いったいいつまで暴れれば気が済むのかと恨めしく思います。が、なぎ倒された後に作られる「新しい価値観」が強くしなやかなものであって欲しいと感じています!

 

では早速、「新・生活力」を上げるためのスキルアップするべき4つの項目を提案しますね。

 

1 お金の管理力

2 家事の効率力

3 コミュニケーション能力

4 変化に強い柔軟性

以上、この4つについて、私の個人的な意見も踏まえてお話をしていきます。

 

 

1 お金の管理力

この項目に関しては言うまでもなく…ですね。お金の管理や家計簿の付け方等は昔から山ほど様々な方法があり、最近はアプリで収支を管理できる便利な物も沢山あります。

結婚後の生活費は、二人合わせた世帯収入で考えるのかそれぞれで考えるのかは二人のライフスタイルに合ったやり方をすれば良いと思いますが、どちらか一人でお金の管理をせず二人で管理をし合うのが大事だと思います。二人ともお金の流れをきちんと把握できていると、無理なくいくら貯金ができるのか・大きな買い物をする必要がある時どこまでの出費が可能なのか・子供にかける教育費・・・など、トラブルなくお金を動かすことが出来るでしょう。

稼いだお金を自由に使える独身だからこそ、お金の管理力を磨いていってください。

節約の工夫をあれこれとしながら、楽しみながらお金の管理をしていきたいですね!

・・・自戒も含めて(笑)

 

 

2 家事の効率力

共働きが主流の今、男女共に必要なスキルがこれです。

人が生活をするには相当の家事量が発生しますね。

何をやるにしてもいちいちタスクが増えていきます・・・。

一日は24時間しかありませんし、睡眠時間も必要。仕事の時間も決まっている。

家事にかける時間は限られて、いつもやることばかりに追われていては、せっかくの結婚生活も楽しくなくなりますよね。

少し前に成婚退会なさった方で、これが非常に上手な方がいらっしゃいました。

ご自身は仕事がとても忙しく、加えて常に勉強をする必要があるお仕事。少しでも効率化を図るために身の回りの動線を徹底的に見直し、物を整理し、少しの無駄をも省く工夫をしていらっしゃいました。物事の優先順位や段取りが良く、何より手早く、でしたね。

ここまで完璧にしなくても、少し動線を変えたり、不必要な物を減らすだけでも家事は楽になりますよ。

共働き歴〇〇年の私は、家族から感心(呆れ?)されるほど家事は一人でこなしちゃっています。

ちなみに、普段使う食器は全て食洗器に入る物と収まる形にし、決まった物しか使わないことでキッチンの動線を抑え、休日一回だけまとめて食材や日用品の買い物をし、5日分の作り置きをしています。仕事をする5日間は料理をすることなく、これで家族の昼のお弁当と夕飯を全て賄っています(笑)

掃除はお掃除ロボットがやってくれ(笑)ロボットが出来ない箇所だけ使い捨てのモップやコロコロでサッと済ませています。

私の着る物はスーツを含め全てウォッシャブルで、しわになりにくい素材の物をチョイス。

少し高めでも着回しの利く長く着られる物を選び、朝着ていくものに悩む時間を排除、クルクルと回している感じです。

アハハ。参考になるかしら・・・。

24時間を有効に使いましょうね!

 

3 コミュニケーション力

ここまでお読みいただいておわかりのように、二人で協力していくにはコミュ力が欠かせないのは言うまでもありません。お金の事や家事分担は話し合いが大事ですよね。

会話はキャッチボールで成り立ちます。自分の言葉で伝える力と相手の言葉を聴く力のスキルが高いカップルこそ、生活力のあるパワーカップルになる要素があると思います。

コミュニケーション能力に自信が無い方は鍛える方法はいくらでもありますし、二人なりのコミュニケーションを取れれば問題はありません。

ビジネス的なコミュニケーションといっているのではないので、お間違いなく。

 

4 変化に強い柔軟性

クルクルと目まぐるしく変わる世の中にさらされて3年目、皆様は時代の変化についていっているでしょうか。

という私も、いったいこれからどこを向いてどの方向へ進んでいくのやら、あたふたとしている状態なんですね(笑)これまで生きてきて、こんなに世の中の変化に振り回されたことはありませんでした。

変化に振り回されず、自分でコントロールができるくらいの柔軟性と、サッと動ける行動力がある人こそ、頼りになる「新・生活力」を身に付けた人という事になるでしょう。

柔軟性を身に付ける一番の近道は、「前向き」であることだと思っています。

前を向いているからこそ動けるし、失敗や嫌な事を引きずること無く知恵を働かそうとするからです。

自分の力だけではどうにもならない事が次々に起こった時、ふてぶてしく(笑)何も気にせず前を向いて進める強さと柔軟性を持てた時、あなたの「新・生活力」は一段とパワーアップしてたくましくなるはず。

 

以上、今私が感じている独身のうちにスキルアップして欲しい項目でした。いかがでしたでしょうか。

色々な反論や、「そんなのムリー!」という叫び声が聞こえてきそうですが💦今回はちょっぴり厳しめに意見してみました。

何故なら、これからの時代は変化さらに変化がやってきそうだから・・・。

・・・こんな生活力を備えたパートナーと出会えたら素敵ですね。

婚活の基本①まずは自分の恋愛力を知ろう!    <<恋愛力診断はこちら>>

婚活の基本②自分の理想の人が居るかが大事!  <<無料お相手紹介はこちら>>

婚活の基本③結婚相談所アモーシェの事をもっと知ろう!<<無料カウンセリングのご予約はこちら>>